FC2ブログ

ようこそ!& このブログについて

『くるま走ってたの!』へようこそおいでくださいました!
管理人兼エディター兼カメラマンの、のぼたパパでございます。

■ご注意!
・このエントリは“ご挨拶エントリ”ですので、常にトップに置いてあります。
・最新記事は2番目↓にありますヨ!
・2017/12/31までのブログは、gooブログ「くるま走ってたの」 に置いてあります。ご興味のある方や冷やかしの方、よろしければご覧になってください!

■ここはこんなブログですよ
・このブログでは、小田急線を中心とした鉄道写真とカメラの話題、ときどきお出かけ話やクルマの話題などをつらつらと書いております。
・オーナーは海老名市在住44歳2男の父かなりヲタ属性、その実意外と深いトコロまでは知らなかったりして...なので資料的価値等はお求めになれません、マニアの方もマニアでない方も大歓迎!
・ちょこっとコメントなど頂けたら嬉しいです。はじめましての方もご遠慮なくどうぞ!
・勘違いや気になるところ、お気づきの点がありましたらご指摘いただけると助かります。
・あまり気張らず更新しております。しばしば予告なく更新休眠状態に陥りますが、見捨てず長い目でお付き合いくださいませ。

■おしながき
このブログのおもな内容です!
撮り鉄の話[小田急編] 白地に青ストライプでお馴染みの小田急線の写真あれこれ。本ブログのメインコンテンツです。
撮り鉄の話 小田急線以外の電車の写真の話はこちらに。関東近辺の私鉄の電車が好物ですよ。
鉄な話 写真以外の鉄道に関わる色々はこちら。
鉄なニュース 鉄道会社のニュースリリース拾い読み。
カメラについての雑記帳 キャノン党歴25年のカメラマニアの世迷い言。
Weblog ときどき、雑多なお話を。

■ご注意
・リンクフリーです。
・写真、本文の転載は禁止いたします。
スポンサーサイト

赤い電車、深夜の大混雑!

本日は、小田急線の赤い電車。
...といってもGSEじゃありません。

経堂近くの居酒屋で飲んだ後、自宅最寄りの海老名に向かって下り小田急に乗り込んだのですが。
ついうっかり寝過ごして本厚木駅まで到達。
ちなみに通勤定期券を本厚木まで持っているので運賃的には問題なしです(笑)。

181116_1000形赤電_本厚木
[EX-ZR3100, 18/11/16, 小田原線本厚木駅]
上り電車待つのかったるいなぁ、タクシー使うおかなぁと逡巡していると、折よく1000形「赤電」がやってきました。
たくさんの乗降客と合わせて、夜の雄姿をぱしゃり。
カッコいいですねこのカラーリングは。

これ、本厚木23:31発の小田原行き各停で、0:14に小田原に到達する電車なのですが。
さすがは4連、深夜帯にも関わらず素晴らしい混雑っぷりでした。
これはちょっと乗りたくないですねぇ...私が下り方面に行くなら、1本見送るかもしれません、4両編成の鬼畜な電車はこの1本きりな事を知っていますから(笑)。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

阪急7000系『京とれいん 雅洛』が来年3月にデビューだそうです!

神奈川近辺の私鉄を中心に徘徊している私が、なぜか恋焦がれる阪急電車かち。
『京とれいん』に関するニュースリリースを公表されました。
'19年3月から、新たに7000系が『京とれいん 雅洛』として走り始めるそうです。

 2019年3月、観光特急『京とれいん』の2編成目となる『京とれいん 雅洛(がらく)』を導入します

ずいぶん前から噂にはなっていましたが、いよいよ2代目投入です。
デザイン的には、まったくイメージ通り、期待が持てます。
まあ、良い意味で素材が素材ですから、どうやっても品の良い仕上がりになりますよね。

気になるのは、現行6300系『京とれいん』の去就なのですが。
なんと6300系は今後も走り続けて、『京とれいん』が2本体制で走ることになるようです。
ちょっとイレギュラーなのが、'19/1/19のダイヤ改正から『京とれいん 雅洛』の完成までの期間の運用。
ダイヤ上は1/19から『京とれいん 雅洛』完成までの期間は、同じ時刻で一般車両が快速特急として代走するそうです。

うーん、来年また阪急電車を見に行かなくてはならない理由が出来てしまいました....

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

これ、本当に走るんですか!?

本日は、新幹線の保線車両。
たまたま新幹線に乗った時に車窓から見つけた、可愛らしい保線車両を。

東海道新幹線の三島駅の上り方海側には、三島保線所があります。
お約束で、昼間は多数の保線車両が昼寝しているわけですけれど。

180911_新幹線三島保線所2
なんとなく見知った姿、マルチプルタイタンパーです。
もちろんあの「Plasser & Theurer」社製、曇天下にもロゴが眩しいです。

...が他所でも見られるマルタイよりもずっと面白いやつを発見。
180911_新幹線三島保線所1
妙にコロンとした小動物みたいな車両。
...なんだお前?(笑)

気になってgoogle先生に聞いてみたところ「新幹線軌道確認車」というものだそうです。
始発列車の前に、文字通り軌道の確認のために走っている模様。
こんな形をしていながら、100km/hで走ることが出来るそうです...何それ!? 意外と凄いヤツなんですね。
また、遠目には小さくて可愛らしく見えるのですが、軌間や周りの物体諸々と冷静に見比べると、案外とデカいやつなのが分かってきます。
うーん、これは素敵だ。
これが本線を走っているところ、ぜひ見てみたい。
でも、運転時間帯から考えたら真夏時期でないとお目に掛かれそうにないですね。

そんなわけで、来年夏のターゲットが1つ出来ました。
ドクターイエローよりも私はこっちを見たいです(笑)。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

甲種回送の朝、コデ165の動き@大雄山駅 '18/11/28

本日は、伊豆箱根鉄道大雄山線。
'18/11/28、5502F甲種回送で働くコデさん。

定期列車を2本運休させるのみという、極めて限られた時間の中で行われるコデ165の入替え作業。
大雄山駅構内でコデがどういう動きをするのかを、簡単にご紹介。
なお、正確で細かいことを知りたいゾ!という方は、諸先輩方が詳しくレポートされていますので、google検索からそちらをどうぞ。

普段は研修庫内にいるコデ165、仕事にあたってまずはこの留置線までいったん前進。
工事列車が停まっている引上げ線の、手前あたりに停車中です。
ちなみにこの日私が大雄山駅に着いたのは、コデがちょうどこの位置に着いたタイミングでした。
181128_大雄山駅_コデ出発待機1
コデからこちらに向かって歩いてくる係員の方と管制の方が無線で連絡を取りながら、ポイント切替えや踏切鳴動といった一連の動きが逐次コントロールされていきます。
この時の無線の通話音声、構内のスピーカーで普通に漏れ聞こえてくるのですが、とてもアナログなやり取りで、むしろ安心感があります。

コデはしばらく待機した後、ポイントを跨いでいったん研修庫側まで後退してきます。
そしてホーム脇辺りにいったん停車中。
コンプレッサの運転音が、マニアックに心地良い演出になっていました。
181128_大雄山駅_コデ出発待機3
それにしても、あいにくの光線条件ですがえらく綺麗ですねこの色。

この後、ポイントが切替わってから進行方向を変えて本線に入り、踏切を越えた辺りで停車。
本線上の停車のせいか、この時はささっと次の動きへ。
すぐに再び進行方向を逆転して大雄山駅ホームに入線します。

そして、タイムスリップしたかのような不思議な光景が目の前に!
181128_大雄山駅_コデ出発待機5
なにやらホーム上に乗務員の姿がやけに多い気がしますが、そういうものなんでしょうか(笑)。

181128_大雄山駅_コデ出発待機4
コデ165は、係員の手によって「回送」サボを差し込まれてスタンバイ。
対面するは大雄山終着の5507F、こちらも留置線入りに備え「回送」を表示。

この後コデさんは、吊り掛けの懐かしい轟音を残して小田原駅に向けてかっ飛んでいきました...いや、もっと重々しく発車していくのかと思っていたら、素晴らしく軽快に飛び出して行ったので、ひとり笑ってしまいました(笑)。
発車シーンは写真はありませんがムービーを撮っていたので、いずれアップしてみたいと思います。

一連の入替えシーン、全体に無駄なく迅速に、でも決して慌ただしい風ではない、なんとも独特な時間感覚の中で作業が行われていたのが印象的でした。
運転密度の高さゆえ、こういった作業も手際よく済ませなくてはならないのだろうと思いますが。
鉄道マンの的確な仕事っぷりを感じられる入替え作業です。

ちなみにこの時間帯、大雄山駅ホームには同業さんはおらず、マニアな輩は私のみ。
他には踏切脇に1名いた程度、ちょっと拍子抜けでした。
今回の甲種回送を見物に来られているほとんどの方が、小田原駅でスタンバイされていたようですね。
いやもちろん私も、コデを見送った後で急ぎ小田原に向かったのですけれどね(笑)。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

大晦日の終夜運転は時代遅れになっているのかもしれない

ちょっと意外なニュースリリースを見つけたのでご紹介。

 年末年始ダイヤのご案内と大みそかの終電車延長運転のご案内

いろいろ案内されていますが、肝心の部分はこの一文に集約。

 > なお、大みそかから元旦にかけての終夜運転は行いません。

なるほどー。
10年くらい前は終夜運転が盛んだったイメージなのですが。
最近は、終夜運行を取りやめたり、終電繰り下げ/始発繰り上げにとどめたりする路線が増えています。
実際に終夜運転の電車に乗ってみると、お客さんそんなに乗っていなかったりもしますから、いっそのこと止めてしまおう!という判断もアリなんでしょうね。
それだけではなく。
世間一般の安全意識が変わってきたこともありますし。
そもそも深夜営業自体の是非が議論されるようなご時世ですし。
西武線も時流に乗ったというところでしょう。

あと数年もしたら、終夜運転を行うのは、沿線に「いかにも」な観光スポットを擁する路線に絞られてくるのかもしれません。
小田急とか京急とか京成とか、その辺り。
まあ、それが正常な姿なのかもしれないですよね...私はそう思います。

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

駿豆線、“伊豆箱根カラー”の電車がますますレアになります!?

伊豆箱根鉄道、やっぱりやってくれました。
「ラブライブ!サンシャイン!!」ラッピング電車“第3弾”を投入だそうです!

 アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」
 2019年1月4日映画公開記念12月13日
 第3弾ラッピング電車「Over the Rainbow号」運行開始

劇場版「ラブライブ!サンシャイン!!」のタイトルにちなんで『Over the Rainbow号』と命名されるこのラッピング電車、'18/12/13(木)から運行を開始だそうです。
路線バスで第3弾があるのだから電車でも...と期待していたのですが、大当たりです。
実を言えば先日の「ふれあいフェスタ」でプチお披露目でもあるのではないかとちょっと期待していたんですが(笑)。

こんどの担当は、黄金マスクな7000系7502F。
こちらの黄金マスクな電車です。
181008_駿豆線絵画展電車7000系
写真は再掲。
ニュースリリースのサイドビューイメージ図を見る限り、黄金マスクは現在ままで維持される様子。
3506Fのようなゴージャスなフルラッピングではなさそうなのがちょっと残念ですが、そこは贅沢言っちゃいけませんね。
役者が増えるのは有難いことです、頑張れ駿豆線!
そうそう、もしかしたら「紅白歌合戦」にチラ見せで出てきたり、しませんかねぇ!?(笑)

あと、ついでにというとなんですが、三島駅の出発予告音が『HAPPY PARTY TRAIN』に変更になるそうです。
開始は『Over the Rainbow号』と同じく'18/12/13から、昼間帯10:00~15:00の間のみ流れる模様。
こちらも、ラブライバーな音鉄さんには聞き逃せないですね。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

2018『ViNA ひかりのファンタジー』

珍しくちょっと鉄道から離れますが...
私の地元のビナウォークで、年末恒例のライトアップ『ViNA ひかりのファンタジー』が行われています。

帰宅途中にスマホでぱしゃり。
181206_ビナウォークライトアップ1
...あれ、目で見た感じよりも、なんだか寂しい!?
まあ、スマホで適当に撮ったらこんなもんでしょうか。
だからといって「よーし、ちゃんとしたカメラを持って撮りに行くぜ!」というほどの気合も入らないのが、地元の地元たるゆえん(笑)。

181206_ビナウォークライトアップ2
あまり大きな木がないせいもあって、正直、ちょっと迫力には欠けますが。
帰宅途中の目を楽しませてくれる、ちょっと嬉しいイベントです。

ちなみにこの『ViNA ひかりのファンタジー』、今年の開催は'18/11/3から'19/2/14日まで。
年が明けてからもしばらくは、きれいなライトアップを見ることが出来ますよ。

テーマ : スナップ写真
ジャンル : 写真

千葉都市モノレールが「駅メモ!」と組んでいたとは...

ソシャゲ界隈でも随一の隠れ“鬼畜課金ゲー”である駅メモが、あっちこっちでコラボレーションしているようですが。
千葉都市モノレールでも何かやっていたようで...

 『千葉モノレール×駅メモ!Xmasイベント』を開催します!

内容は、
'18/12/6、つまり今日から、ラッピング車両にクリスマスヘッドマークの掲出と車内外のクリスマス装飾、12/8から千葉駅に「作草部チコ」「作草部マコ」姉妹のクリスマス限定8/1スケールBigパネルを千葉駅に設置、コラボフリーキップを買うと「駅メモ!」号クリスマスヘッドマークシールがプレゼント、などなど、だそうです。

...という以前に、「駅メモ!」ラッピングモノレールなんか走っていたんですね、 知らなかったです。

 千葉モノレール×駅メモ!】アーバンフライヤー初ラッピング車両「駅メモ!号」がデビュー!!

なるほど、'17/12/7、つまり去年の明日(?)から走っていたんですね。
「駅メモラー」としては不覚でした...だってモノレールなんてマークしていませんからねぇ(笑)。

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

”大人の”バスフェスタ!?

毎度、いずっぱこウォッチャーです(笑)。
いったい中にどういう仕掛け人がいらっしゃるのか知りませんが、えらく尖ったイベントが開催されるようです。

 伊豆箱根バスフェスタ開催のお知らせ

大場の伊豆箱根鉄道本社で開催、時間は'18/12/15(土)10:00~14:00ということだそうで。
有り体にいえば「伊豆箱根バスのファンイベント」なのですが、なかなかどうして面白い。
詳しくはリンク先PDFを参照頂きたいのですが、凄いなぁと思ったのが「大人の職業体験」。

 >・大人の職業体験・・・
 > 敷地内での路線バス・貸切バスの運転体験(予約制)

えーっ! なにそれ!?
バス、運転してみたい!
あのデカいハンドルで路線バスを転がしてみたい!
...と思ったら、さすがに誰でもOKという訳ではなかったようで、但し書きが。

 >※大型免許証所持者の方に限ります。
 >※指定した敷地内コース(片道約50mを1往復)を運転できます。
 >※当日は免許証を確認させていただきます。

...まぁ、そりゃそうですよね(笑)。
私は大型免許は持っていないので無理でした、残念!!
それにしても、「バスを運転させる」なんていう企画は、いままで聞いたことがないです。
ま、チラシの最後を見ると「バス乗務員の求人説明会」も併せて実施するようですので、思惑あっての企画なんでしょうけれど。
そうはいっても、この発想は素晴らしいや。

ところでこのイベント、なにかと“大人向け”を意識しているようで、こんなところにも“大人向け”な要素が。

 >・制服を着て記念撮影・・・子どもから大人の方まで伊豆箱根バス社員に!
 > バス運転手・バスガイド・整備士の制服を着て写真撮影ができます。

普通なら「お子様に」というところでしょうけれど。
あえて「大人の方もどうぞ!」というあたり、太っ腹ですね。
ぜひ、バスガイドさんの制服を着させてください!!...って、それは“大人向け”の意味が違いますかそうですか。
いやもちろん、着させてくれるものなら着てみたいですよ、まあそんなの誰も見たくないでしょうけれど(笑)。

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

のぼたパパ

Author:のぼたパパ
のぼたパパです。海老名市在住の撮り鉄屋です。もうじき40代も後半にさしかかろうという二児の父。私鉄の長編成の通勤電車が大好物...なのですが最近は短いやつもあれこれ撮っています。そこらへんの線路沿いでふらふらしていますので、見かけたら踏んづけないでお気軽にお声かけくださいませ。

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2掲示板
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示