FC2ブログ

ようこそ!& このブログについて

『くるま走ってたの!』へようこそおいでくださいました!
管理人兼エディター兼カメラマンの、のぼたパパでございます。

■ご注意!
・このエントリは“ご挨拶エントリ”ですので、常にトップに置いてあります。
・最新記事は2番目↓にありますヨ!
・2017/12/31までのブログは、gooブログ「くるま走ってたの」 に置いてあります。ご興味のある方や冷やかしの方、よろしければご覧になってください!

■ここはこんなブログですよ
・このブログでは、伊豆箱根鉄道と小田急線を中心とした鉄道写真とカメラの話題、ときどきお出かけ話やクルマの話題などをつらつらと書いております。
・オーナーは海老名市在住47歳2男の父かなりヲタ属性、その実意外と深いトコロまでは知らなかったりして...なので資料的価値等はお求めになれません、マニアの方もマニアでない方も大歓迎!
・ちょこっとコメントなど頂けたら嬉しいです。はじめましての方もご遠慮なくどうぞ!
・勘違いや気になるところ、お気づきの点がありましたらご指摘いただけると助かります。
・あまり気張らず更新しております。しばしば予告なく更新休眠状態に陥りますが、見捨てず長い目でお付き合いくださいませ。

■おしながき
このブログのおもな内容です!
撮り鉄の話[小田急編] 白地に青ストライプでお馴染みの小田急線の写真あれこれ。本ブログのメインコンテンツだったと思います。
撮り鉄の話[伊豆箱根鉄道編] 白地に青ストライプでお馴染みの(?)伊豆箱根鉄道線の写真あれこれ。最近はこちらの方がメインコンテンツになってます。
撮り鉄の話 小田急線以外の電車の写真の話はこちらに。関東近辺の私鉄の電車が好物ですよ。
鉄な話 写真以外の鉄道に関わる色々はこちら。
鉄なニュース 鉄道会社のニュースリリース拾い読み。
カメラについての雑記帳 キャノン党歴25年のカメラマニアの世迷い言。
Weblog ときどき、雑多なお話を。

■ご注意
・リンクフリーです。
・写真、本文の転載は禁止いたします。
スポンサーサイト



淡い色合いのヘッドマークも悪くないです

本日も、駿豆線。
またまた『ホロ伊豆ムトレイン』を。

210504_ホロ伊豆ムHM_大仁カーブ下り
[EOS 5D MarkⅢ, EF70-200mm F2.8L IS II USM, 2021/5/4, 駿豆線 大仁~牧之郷間]
大仁を出た7000系7501F『ホロ伊豆ムトレイン』。
淡い色味のヘッドマークも、ちょっと初夏っぽい感じで良いですね。
車体右側下のほうに錆?のような跡があるのがちょっと気になりますが、まあそのうち綺麗になることでしょう。

ところで「ホロライブ」というものを良く知らなかったのですけれど。
調べてみたら、バーチャルYouTuber、つまりVtuberが集まったプロダクション?みたいなものなんですね。
Vtuberといったらキズナアイしか知らなかったので、そんなにたくさん存在するという事にまずびっくり。
しかも、そのキズナアイがホロライブには関係ないと知ってさらにびっくり。
なんかいろいろ細かく分かれちゃっているんですねぇ、最近のヲタク界隈は;;;

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

いつもの場所で『ホロ伊豆ムトレイン』

本日も、駿豆線。
引き続いて、7000系7501F『ホロ伊豆ムトレイン』を。

当ブログの“いつもの場所”から2枚ほど。
210504_ホロ伊豆ムHM_韮山ストレート7501F
[EOS-1D MarkⅣ, EF70-200mm F2.8L IS II USM, 2021/5/4, 駿豆線 韮山~伊豆長岡間]
コロナ禍の外出自粛を後押しするかのようにイマイチな天気の日が多いゴールデンウィークでしたが、この日は快晴。
透き通る青空の下を気持ちよく走る『ホロ伊豆ムトレイン』。
雪の残る富士山も、くっきり気持ち良いです。

210504_ホロ伊豆ムHM_大仁カーブ7501F
[EOS-1D MarkⅣ, EF70-200mm F2.8L IS II USM, 2021/5/4, 駿豆線 牧之郷~修善寺間]
いつものカーブで三島行き『ホロ伊豆ムトレイン』
バックの山の木々も、3月頃のちょっとくすんだ茶系の色彩から、鮮やかな緑に。
すっかり初夏の装いにチェンジです。

コロナ自粛の閉そく感が、恨めしい。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

新緑の中をゆく「ホロ伊豆ムトレイン」を

本日は、しばらくぶりに駿豆線。
『ホロ伊豆ムトレイン』を、少々。

駿豆線、私は3月半ば以来の訪問です。
あまり行かないでいると禁断症状が出そうなので(笑)、越境自粛を一時自主解除して箱根を越えて足を伸ばしてみました
210504_修善寺_ホロ伊豆ム電車タテ後撃ち
[EOS-1D MarkⅣ, EF28-300mm F3.5-5.6L IS USM, 2021/5/4, 駿豆線 修善寺~牧之郷間]
三島行きで走る7000系7501F『ホロ伊豆ムトレイン』を後ろから。
お馴染みの楕円形プレートに「ホロ伊豆ム」ロゴ。
そもそもの「ホロ伊豆ム」のツアー催行期間が'21/6/9までなので、おそらくその頃には7501Fも任務を解かれるのだろうと思います。
いずっぱこ公式には5/27までの運行予定が公開されていますが、もしかするとそこで終了なんですかね?
ツアーは人気ありそうで、イズーラ修善寺で駅そばを食べていると「ホロ伊豆ム」コラボメニューを頼んでいる人を結構たくさんみかけるような気がします。

いずれにせよ、そう先は長くないであろう『ホロ伊豆ムトレイン』。
今回は、特徴的な?サイドのラッピングを撮りそびれたので、終走までにもう1回足を運ばねばならないなぁ(?)。
本当はこの時期、田植えも始まって沿線が緑にあふれ始めるので、毎週末にでも見に行きたいところなんですけれどね...なかなかそうも行きません。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

なななななななな!

本日も、京王線。
7777号です。

210502_平山城址公園_7777下りタテ
[EOS-1D MarkⅣ, EF300mm F2.8L IS USM, 2021/5/2, 京王電鉄京王線 平山城址公園~長沼間]
平山城址公園を出発した特急京王八王子行き7777号。
長沼に向けてほぼ真西にまっすぐ加速していきます。
光線的には昼時がちょうどよくなる感覚ですかね。
踏切脇に立ち、おおよそ正対するポジションからサンニッパでずどんと正面打ち抜きのワンショット。
これ以上ないくらいに「7777」なコマになりました。

よく見ると、貫通扉の撮ってがキラリと光ってアクセントになっていました。
縁起物感、ちょっとマシマシな気分です。
もしかしてこの写真をお守りにしたら、ご利益あったりするでしょうか!?(笑)

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

ハイスピード・アウトカーブ

本日も、京王線。
昨日のつづき、7777号を追って。

210502_南平_7777下り
[EOS-1D MarkⅣ, EF28-300mm F3.5-5.6L IS USM, 2021/5/2, 京王電鉄京王線 高幡不動~南平間]
好天ながらあいにく午後に入って雲がかかってしまった昨日。
まあ晴れだけが能じゃないので、撮りは続行。
場所を移しながら京王線沿いをウロウロ。

こちらは南平小学校の反対側の道路際からのショット、定番スポットらしいですねここは。
速度が乗った四角い電車がアウトカーブに進入していく感じは、通勤特急っぽくて好きです。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

“ぞろ目”はお好きでしょ?

本日は、いきなりですが京王線。
いくら「家に引きこもってろ」と言われても、せっかくの連休の好天日に部屋でくすぶっているのもね...ということで軽く撮影行きです。
どうせ人ごみには近づきませんしね。

210502_平山城址下り7777
[EOS-1D MarkⅣ, EF28-300mm F3.5-5.6L IS USM, 2021/5/2, 京王電鉄京王線 平山城址公園~長沼間]
さて、そんな私の大きなターゲットの1つが、こいつ。
7000系7727Fの下り方、クハ7777号。
運よく撮り始め早々に捕捉に成功、平山城址公園駅をうねりながら通過し長沼へ急ぐところを迎え撃ち。

ところでこの“ぞろ目”7777号。
2010年ごろ7000系8連が組成変更で10連化された際に、クハ7763号が名前を変えたのが、その生い立ちです。
私鉄界隈では“ぞろ目”の電車はちらほらと存在しますが、こと先頭車となるとかなりレア度がお高め。
ざっと思い浮かぶ限り、小田急の初代5000形クハ5555号、横浜市営地下鉄1000形1111号(…クモハなのかなんなのか知りません)くらいではないでしょうか。
少なくとも、現存している“ぞろ目”先頭車はこの京王のクハ7777号だけだと思います。
なんとなく縁起のよさそうな感じで、私は好きですねぇ(笑)。

それにしても、この編成。
あまり詳しく把握しないままに撮りに行ったのですが、幕車だったんですね! すばらしい!
いかにも「電車」らしいスタイルは、私的におおいにアリです。
7000系はすでに廃車が始まっているようですが、1日も長く走り続けて欲しいものです。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

鮮やかな黄色は周りを明るくするような気がします

本日は、またまた世田谷線。
先日の続き。

200411_世田谷線_山下304F&306F
[EOS M5, EF-M18-150mm F3.5-6.3 IS STM, 2021/4/11, 東急世田谷線 山下駅付近]
小田急線ホームの窓越しに、世田谷線のすれ違い。
張り巡らされた架線を縫っての1枚。
役者は、アップルグリーン担当の304Fと、レリーフイエロー担当の306F。

“レリーフイエロー”というカラーは聞いたことはありましたが、もう少しくすんだ黄色を想像していました。
304Fの色味は私のイメージよりも鮮やかで“からし色”と呼びたい感じです。
電車の周りを明るくする色合い、楽し気で良いじゃありませんか。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

東急の荷物電車のトートバッグが発売されるそうです

東急の鉄道グッズサイト「TOKYU STYLE」で、ちょっと目を引く新商品が出ていました。

 【新商品のお知らせ】のるるん&ノッテちゃん ハンディファン、荷物電車荷物入れ(トートバッグ 3043)

ハンディファンは若い女性や子供向けでしょうから、おっさんの私にはまあどうでもいいんですけれど(笑)。
興味深いのがもう1個のほう、「荷物電車荷物入れ(トートバッグ 3043)」。
デワ3043の顔がデザインされたトートバッグなんですが。
バッグ自体の色味が昔の東急の「緑」なのが渋くてグッド。
余分な言葉やロゴは一切なしに、色と電車の顔だけでシンプルに見せてくる感じ、私的にはツボです。
お値段1320円だそうで、意外と安いなこれ。
仕事で事務所内の移動の時に使うのにちょうど良さそうなので買ってみようかな...ちなみに'21/5/7発売だそうです。

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

ゴールデンウィークはロマンスカーを見よう!という人は多いようですね

コロナ外出自粛と雨模様のダブルパンチで辛いスタートとなってしまったゴールデンウィークですけれど。
海老名の例のミュージアムは結構な人気のようです。

予約サイトはココなんですが。
5/5までは予約いっぱい。
5/6、7はまだ空いているようですが、5/8、9はいっぱい。
15分サイクルでの入場だそうなんですが、入替制ではないようなので、どんな状態にななっているのか想像がつきづらいところです。

...あぁ、私は行きませんので関係ないんですけどね(笑)。
プロフィール

のぼたパパ

Author:のぼたパパ
のぼたパパです。海老名市在住の撮り鉄屋です。40代も後半にさしかかった2男の父。私鉄の長編成の通勤電車が大好物...なのですが最近は短いやつもあれこれ撮っています。そこらへんの線路沿いでふらふらしていますので、見かけたら踏んづけないでお気軽にお声かけくださいませ。

カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2掲示板
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示