桜の間から覗いてみた小田急線 [座間の桜 7000形LSE車]

本日も、桜と小田急。
...出し惜しみ解消(笑)。

もちろんLSE車も撮ってはいたのです。
ただ、なんだか納得の行く現像が出来ていないのですけれど。

170408_LSE車_座間_抜き2
[EOS-1D MarkⅢ, EF28-300mm F3.5-5.6L IS USM,2017/4/8,小田原線 相武台前~座間駅間]
引き気味に、下り「はこね」号。
湿り気を帯びた路盤が良い雰囲気だと思います。

170408_LSE車_座間_抜き1
[EOS-1D MarkⅢ, EF28-300mm F3.5-5.6L IS USM,2017/4/8,小田原線 相武台前~座間駅間]
こちらは上り「はこね」号。
昨日の写真と同様に、桜並木の隙間を縫っての後撃ち。
幹に残された切り口を見ると、ここの桜はあまりポリシーなく剪定されてしまっているような気がするのですが...

ところで。
「花曇り」という言葉があります。
桜の咲く季節の、明るめの曇り空のことを指して呼ぶそうですが。
この日の天気は、それよりも少し「本曇り」寄りだったかもしれません。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のぼたパパ

Author:のぼたパパ
営業中!

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2掲示板
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示