2018年度の相模鉄道の投資計画が発表されていました

時節柄、鉄道各社が投資計画を発表しています。
相鉄のニュースリリースがこちら。

 2018年度 鉄道・バス設備投資計画<相模鉄道(株)・相鉄バス(株)>

一般的な意味での目玉は連続立体交差化の進捗でしょうね。
これが完成すると踏切が9か所も廃止できるそうですから、効果絶大なプロジェクトです。

車両目線見ると...あれ、また新型車を投入ですか? 直通運転用12000系を1編成新造するそうで。20000系の立場ってちょっと微妙なんですかね?(笑)
在来車の改修も進めていくようです。
9000系を青くする改造(?)が1編成。
8000系もまだまだ大事に使っていくようで、VVVF装置更新を2編成と冷房装置更新が1編成。

ちなみに7000系の趨勢には言及なし、まあひっそりと減っていくのは確かなんでしょうね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のぼたパパ

Author:のぼたパパ
営業中!

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2掲示板
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示