FC2ブログ

同類と思われたくないが...

Webを徘徊していたら、こんな動画を発見。

 【罵声大会】小田急の駅員が撮り鉄に抗議する。@大和駅

小田急で荒れた話はあまり聞いた事なかったんですけれど、やっぱりあったのか。
6月公開の動画ということはおそらくLSE車を狙った同業者の行為なんだろうと思いますが、困ったものです。

こんな風だと、ホーム上を全面撮影禁止にされても文句は言えないですね。
まあ現実的には難しいと思いますが...たとえば、一般の人がロマンスカーをバックに子供の写真を撮るのまで禁止にするのは不粋ですし、旅の記録としての観光客が撮る写真も許容されるべきでしょうから、撮影可否の線引きは難しそうです。
ただ、限定的な制限、たとえば、こういう時期に撮り鉄が集まりそうな駅のホームに限って、端部をロープで囲って立ち入り禁止にしたりとか、そういう対策は出来るんではないかなぁと思いますが。

LSE車の運行終了が正式にアナウンスされて以後、小田急沿いでもタチの悪い同業者を散見するようになりました。
この大和駅の顛末も、その一端なんでしょう。
ホーム上や駅近辺だけでなく、沿線撮り派の私ですらしばしば気分の悪い場面に遭遇しました。
こういった手合いと同類と思われるのは心外ですが、一般の人から見たら全部一緒ですわな、迷惑至極な話です。

LSE車の完全引退で、おそらくそういった人々は小田急沿いからさーっと去っていくものと想像しています。
というのも、2012年のRSE/HiSE/371系引退の時がそうでしたので...あの時は「そして誰もいなくなった」というレベルで沿線から撮影者が消えましたから。
いやホント、普段から小田急を撮っている人なんて本当に少ないですよ。
まあ3000系だのEXEだのばっかり来るんじゃ、撮る気も湧かないですからねぇ(!?)

とにもかくにも、9~10月のLSE車イベント運行、無事に走り終えて欲しいものです。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

おじゃまします。
5月から7月初旬にかけては線路端はどこもカメラマンが多かったですね。
まあ私もその一人でしたが。

撮りたい気持ちは否定はできませんが、
周りの見えない人・・・後から来たのに構えている前方に入りこんで、注意すると揉める・・・や、
あいさつの返せない人が散見されたのは残念でした。
あいさつのできない人と同じ空気を吸って、だんまりで列車を待つのは辛いものがあります。
来月・再来月もちょっと心配です。

LSEイベント列車は心配ですね

◇もそあつさま
同感です、周りを見ようともしない人が多すぎです。
言葉を交わせない人も、私もすごくイヤですね。
私はここ数ヶ月小田急の写真は殆ど撮っていなかったのですが、そういうのが嫌だからというのも理由の1つでした。

最近思うのですが。
葬式鉄専門?みたいな撮り鉄の人々はの感覚は、ふつうの撮影者と根本的なところで大きく違っている気がします。
コレクター感覚で各地のラストランイベントをコレクションしているのではないかと...たとえて言えば『ポケモンGo』のポケモン図鑑を埋めていくのと同じ感覚。
「この車両が好きだから」でも「こういう情景を撮ってみたい」でもない、単にラストランという「シーン」を集めているだけ。
「鉄道の写真を撮っていると」いう意識ではないから、私たちのような撮り屋とは感性レベルで理解しあえないのではないかなと。
でも外から見たらどっちも「屑な撮り鉄」でおんなじなんですけどね...

9月10月は心配ですね、でもまあ、それを過ぎれば静寂が戻りますから、それまでの辛抱です!(笑)
プロフィール

のぼたパパ

Author:のぼたパパ
のぼたパパです。海老名市在住の撮り鉄屋です。もうじき40代も後半にさしかかろうという二児の父。私鉄の長編成の通勤電車が大好物...なのですが最近は短いやつもあれこれ撮っています。そこらへんの線路沿いでふらふらしていますので、見かけたら踏んづけないでお気軽にお声かけくださいませ。

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2掲示板
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示